主婦でもお金を借りたい時は?

 
家庭の主婦もお金を必要とすることはあります。
若い主婦の方であれば、友達の結婚式などでお金が必要になるでしょう。また、買いたい服などもあるはずです。

そんな時に消費者金融は力強い味方になってくれます。
消費者金融でお金を借りようとする際には収入が必要ですが、パートをしている主婦の方であれば問題ありません。旦那さんの扶養家族にしている関係で、年収を100万以内に抑えている人も多いでしょうが、その場合でも最高30万程度の融資を受けることが可能です。

 

大手消費者金融であるプロミスやアコムは店舗が多いので、申込を店舗ですることが可能です。

 

しかし、日常忙しい家庭の主婦の方が、パートの合間に消費者金融で申込をすることは現実的ではないでしょう。

 

プロミスもアコムもWEB経由での申込が可能です。しかも、審査スピードが速いので店舗に行かなくても即日融資が可能です。急いでお金を借りたい場合にはもってこいの方法だと言えるでしょう。

 

家庭の主婦がお金を借りることができるかと思われるかもしれませんが、このような方法をとることで大手消費者金融のプロミスやアコムからでもお金を借りることができます。

 

また、パート主婦の中にはある程度の収入があって、自分の健康保険証を持っている人もいらっしゃるでしょう。その場合は、気になる職場への在籍確認の電話も省略することが可能です。

 

プロミスには「WEB完結」という申込方法があり、健康保険証の提示と直近月の給与明細を提示すれば職場への在籍確認の電話を省略してくれます。また、アコムでも申込確認の電話の際などに依頼することで、プロミス同様に在籍確認を書面ですることが可能です。

 

プロミスもアコムも気軽にキャッシングができるようになっているため、一度試してみることをお勧めします。